テニス観戦写真 別館


Twitter
プロフィール

rheinturm

Author:rheinturm
ATP観戦大好きな美咲です。
生観戦に行った時の写真は主に「観戦写真 本館」に公開していますが、別館は動画やテニス記事、ドイツの生活なども紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ベルガモチャレンジャー観戦旅行記 その3
1日目なんとか無事に観戦を終えた私は歩いてHostelに帰りました。その途中で撮った街の写真がこれ。観光はせず、写真はこれだけです。

bergamo0279.jpg
bergamo0280.jpg
bergamo0281.jpg
bergamo0282.jpg

夜10時半ごろでしたがご覧のとおり人っ子一人歩いていません。帰り道20分くらいの間に数人しか歩行者を見かけませんでした。イタリア人は早寝なの?

そして2日目は朝9時半から試合開始。早いな。第1試合に写真を撮ろうと思っていたパイナップルくん(なぜそう呼ぶかは写真を見ればわかります)が登場するので、5分前に着くように出かけました。

bergamo0287.jpg
bergamo0295.jpg

これが噂の(?)パイナップルくんことKudryavtsev(RUS)。なんて発音するのかわからないし面倒なのでパイナップルくんと呼びます。
朝イチの試合だからか登場はアバウトで、パイナップルくんはすでにコートにいました。たぶん直前まで練習していたのでしょう。相手は地元の予選通過選手Menga(ITA)です。Mengaはちゃんと司会者に経歴を紹介してもらって入場。彼の応援団(7~8人)が盛大な拍手で迎えます。

朝イチからきっちり試合を見にきた物好きは関係者を除くと私とMengaの応援団くらい。そうそう、今日もチケット売り場には16:30の張り紙が。夕方まではタダで見ていいってことよね。

bergamo0313.jpg

これがMenga選手。イタリアにはもっとカッコイイ選手がわんさかいるかと思ったけど、意外といないんだなあこれが。MTF(Mens Tennis Forum)のイタリア人のスレッドで一番人気はボレリだもんね。いえ、浮気する気はございません。

bergamo0311.jpg

ウォーミングアップが終わって試合が始まる頃になったら急に人が増えだしました。特に子供が多いのは学校単位で見に来ているのか。なかなか席に着かない観客を睨むパイナップル。しかしアンタそこは線審の椅子でしょう。

bergamo0332.jpg

いつの間にやら観客席がこんなことに。恐るべし、チャレンジャー。でもたぶん誰もお金払ってないと思うけどね。
当然みんなイタリア人なのでMengaの応援です。きっとMenga選手はこんなに大勢の応援を受けたのは初めてに違いない。私はパイナップル応援でしたけど。

bergamo0323.jpg
bergamo0339.jpg
bergamo0335.jpg

え~試合は地元の声援むなしく、パイナップルがストレートで勝ちました。パイナップルも決してよくはなかったのですが、ここぞのポイントが取れるか取れないかで勝負が決まった感じです。
でもたくさんの応援を受けて満足げのMengaはサインをせがむ子供たちにいっぱいサインをしてあげていました。いい光景だ。
パイナップルはQFまでいったようです。すぐにキレる性格はどうにかしたほうがいいいかもしれない。虐待にあったラケットはぐちゃぐちゃに折れてしまいました。かわいそうに。

試合の合間に会場に出ていたショップでTシャツとパーカーを購入しました。これがそのお店と売り子さん。

bergamo0152.jpg

私が買ったのは白いTシャツと、彼女が着ている黒のパーカーです。彼女はイタリア語しか話せないけど、人懐っこくて明るいかわいい子でした。

bergamo0351.jpg
bergamo0366.jpg
bergamo0364.jpg
bergamo0372.jpg
bergamo0376.jpg

第2試合はStadler(GER) vs Brunstrom(SWE)、第3試合はPrpic(SWE) vs Minar(CZE)でした。上からStadler, Brunstrom, Stadler, Prpic, Minarです。両試合ともスウェーデンの選手が勝ちました。Prpicは名前や外見から推察すると旧ユーゴスラビア系でしょうか。

この後の試合は4時からでしたが、私はそこまでがタイムリミット。時間が空いたので見たかったGolubevが練習に出てこないかと待ってみましたが残念、見れなかった。
実はGolubevは1日目のダブルスに出場していたので、アザーコートに見に行くつもりでした。ところがこのアザーコート、なんと5Km以上も離れたベルガモ郊外の街にあるっていうじゃないですか!なんだよそれ。屋内の小さい大会ではアザーコートが別会場というのはよくあることかもしれませんが、離れ過ぎてるっつーの。あきらめてセンターコートの試合を見たのは言うまでもありません。

Golubevの代わりというわけではないけれど、練習を始めたのは第1シードのサントロでした。

bergamo0382.jpg

練習相手は見覚えがあるぞ。昨日マイヤーに勝ったDe Chaunacです。フランス人は2人だけだものね。年齢的にもそんなには離れていなそう。

bergamo0390.jpg
bergamo0391.jpg
bergamo0422.jpg
bergamo0406.jpg
bergamo0426.jpg
bergamo0433.jpg
bergamo0436.jpg

なんかサントロってかわいいなあ。このラコステのTシャツほしい。なぜ途中から帽子をかぶったのかは謎ですが、ラケットのフレームにボールを乗っけるマジックも見せてくれたし、来た甲斐はありました。試合を見れなかったのは残念です。WCで出場予定だったピムピムが見れなかったことも。

さあ、そろそろ時間だ。会場を後にしなくては。
そうそう、ここでWanted ! !以下の写真の選手および選手と思われる人物が誰か知っている方がいましたらぜひコメント欄にお知らせくださいませ。別に知らなくても構わない人たちとも言えるけどせっかく写真を撮ったのだからねえ~。

bergamo0028.jpg
bergamo0127.jpg
bergamo0141.jpg
bergamo0446.jpg
bergamo0449.jpg
bergamo0086.jpg
bergamo0081.jpg
bergamo0096.jpg

赤のラコステくんはたぶんイタリアの若手だと思います。この一団はイタリア人なので。予選に出た選手かな?その下の黒い帽子と青シャツはダブルスのコンビらしい。最後の人は目立っていて面白かったので何枚も撮ってしまった。あの腹はまずいでしょう。練習中GFが玉拾いをしていて、終わった後に「サンキュー、ベイベー」と言って(想像)髪に手をやっているところですが、このあとチューしてました。

ベルガモからは無事に帰れたかって?あはは、無事に帰ってきたことは帰ってきたんですが、危なかったんです。ミラノからのシャトルバスが渋滞に巻き込まれ、フライトに間に合うかどうかギリギリになってしまった。混む時間だと気づいてはいましたが、1本前の電車は1時間早く出ないと乗れなかったんです。19:55のフライトなのにバスが空港内に入ったのが19:10過ぎ。焦った私は一番先に降りようとしたのですがふと思った。「ここは違う」
そうです、私が降りるのは終点の第1ターミナル。止まったのは第2ターミナルでした。あぶないあぶない。また同じ間違いを犯すところでした。しかもここで間違えたら帰れない。

空港に着くとルフトハンザのカウンターは空いていてすぐにチェックインできました。デルタにしなくて正解。そして一路デュッセルドルフへ。帰りはあっという間だったな。21時半過ぎには家に着いていました。あ~疲れた。でも面白い体験でした。

以上で観戦旅行記はおしまい。最後まで読んでくださった方、ありガト~ございました。


この記事に対するコメント

サントロがチャレンジャーに? 何故・・・ Prpicってイワ偽ビッチに似てますね。ご無事で何よりでした~ お疲れ様~v-410

楽しかったです。ありガト~v-424(何度もすみません)
【2009/03/10 08:29】 URL | Rafafa #PaPLcPMw [ 編集]


その1から全部拝読させて頂きました~♪
出だしから大変だったのに、こんなにてんこ盛りの写真や詳細な試合内容をありガト~~ございました☆

フィリップくんがチョビが全豪で着ていたのと同じシャツを着てますね。体はまだ子供だ~。気が強そうなんだ。旧ユーゴの人って男女共に気が強い気がするんで納得です。

あと、ここではなんですが、ロデくんデ杯31勝おめでとうございました!!
【2009/03/10 08:55】 URL | HRK #- [ 編集]

パイナップル劇場
いや~、貴重なパイナップル劇場、堪能いたしました。ありガト~ございます。
というか、パイナップル頭が定番なんですね、このヒト・・・

Wantedの最後の選手は見覚えがあるけど、名前は全然思い出しません。
上から2番目も見たことあるかもしれませんが、以下同上。。
【2009/03/10 09:12】 URL | れいこ #OSQS1JDQ [ 編集]

冒険旅行記?
全部見ましたよ~♪
パイナップルクンってロシアなんだ~v-291
ロシアには若手がコロレフしかいないのかと思っていたら・・・ガンバレや!
フィリップクンも可愛かったし、有望なのね
チェックリストに載せなくっちゃ~(笑)
美咲さんの冒険記、観戦記
本当に言葉が充実していて、面白かった~e-349
サントロも今年引退らしいけど、ちゃんとこんなところでポイント稼いでいますよね
楽しい観戦旅行記ありガト~ございましたv-348
【2009/03/10 20:10】 URL | momo #- [ 編集]

おお、こちらも
パイナップル君(クドリャツェフって読むのかな?)、実はプチプチ・オキニ候補に入ってるんです。可愛いし、キャラもいいでしょ(笑)。去年何度かストリーミングで見るチャンスがあって、それからリスト入りしてます。テニス的には、ロシアの伝統=「ロシアンフラットのバカ打ち→ぶちキレ」を踏襲していて、面白いけど頭を抱えることもしばしば。年齢はたしか25歳ぐらいで、もうそんなに若くないんですよね。この辺りで壁を越えないと厳しいんだけど、頑張れ!

サントロ師匠って、ホントにテニスが好きで、試合に出たくて、わざわざチャレンジャーに来てるんでしょうね。今さらポイント稼ぐ必要ないわけだし。ワカモンは今のうちに師匠に揉んでもらっておきなさい。

最後の赤パンツ君は、コート上でイチャイチャしてるヒマがあったら、その腹をなんとかするように。

訂正: パイナップル君、今年で24歳でした。ま、微妙な年齢であることには変わりありませんが。
【2009/03/10 20:56】 URL | にゃ~す #y6ZhGwfE [ 編集]

【2009/03/11 08:43】 URL | れいこ #OSQS1JDQ [ 編集]

Rafafaさん
サントロはたぶん大会側から来てくださいとお願いされたんだと思います。チャレンジャーとはいえ、有名選手の一人くらいいないと見に来てもらえないし。
最後まで見てくださってありガト~ございました。
【2009/03/11 10:12】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]

HRKさん
こちらこそ全部見てくださってありガト~です。
きっとそれほど興味のある選手もいなかったと思いますけど、フィリップくんは要チェックですよ。
勝負事に闘争心は必要なので、気が強いのは決して悪い事ではないと思います。ただ気持ちをコントロールできるかどうかが問題ですね。

ロディックまで気にかけてくださってありがたい。まだまだデ杯も頑張ります。
【2009/03/11 10:17】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]

れいこさん
パイナップルくんはいつまで続けるのか、今後も追いかけていきたいですね。
Wantedのお答えありガト~ございます!
ドイツ人だとは思わなかった。他のドイツ人たちとは全然一緒にいなかったんですよね。盲点でした。
ウェアがTOPSPINなので、間違いないですね。もう32歳なのかあ。ダブルスにしか出てないみたいだし、もう会うこともないかもしれない・・・。
【2009/03/11 10:23】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]

momoさん
パイナップルくんはにゃ~すさんが解説してくれたように、正統派ロシアンプレーヤーです。もうちょっと頑張らないと、ATPレベルのツアーには出られないかな。
フィリップくんはすでに注目を浴びているようなので、チェックはお早めに。(回し者ではありません)
文章は決して得意ではありませんが、なるべく飽きずに読んでいただけるように書きたいと思っています。最後までありガト~ございました。
【2009/03/11 10:29】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]

にゃ~すさん
パイナップルくんがオキニ候補なのは覚えてましたよ。
なのでこのエントリーはにゃ~すさんに向けて書いたとも言えます。
パイナップルくんのプレーは初めて見たけど、結構面白かった。キレっぷりといい、バカ打ちといい、いい味出してました。
ただ上に上がるには、キレやすい性格を少し落ち着かせたほうがいいかもしれませんね。かなりの頻度でラケットを叩きつけるわ、放り投げるわ、確か途中で主審に「落ち着け」みたいなことを言われてたような。(実際には注意or警告かな?)
サントロはベルガモではVIP待遇だったと思います。誰かの試合の最中、会場の上のほうの観客席でTVカメラに向かってインタビューに答えてました。
練習を見に来ている選手も結構いたようです。
赤パンツくん、32歳だそうだからあの腹は許すことにします。どうりでベテランみたいに態度が大きかった。実際ベテランなのね。
【2009/03/11 10:41】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]


美咲さんこんばんは。観戦旅行記(冒険記でもあり?)とても楽しかったです!
イタリアは行ってみたい国のひとつですがこんなに夜の早い人達だとは意外でした。もっと繁華街とかだと違うのかな。
デ杯セルビア軍団の中でひときわ目立ってたフィリップくんをこんなにタイミングよく見られるなんて嬉しいv-10ありガトーございますです。負けん気の強そうな瞳がイイですねぇ。デ杯の時はもうちょい髪ウェーブしてたような?でもそうか~すでにそんなに注目されてるとは。これはジョコオープンWC期待大ですね。
パイナップルくんはもうそんな年(ったってシモンとかと同じ位だけど)なんですかぁ。もうちょいがんばって私でも見られる位の大会に出て欲しいな。
【2009/03/12 22:48】 URL | りら #- [ 編集]

りらさん
こんばんは。
ベルガモはとても小さい街なので、もっと大都市に行けばまた違うんでしょうね。
今度は別の都市にも行ってみたいです。ボレリの住んでる街とか。(笑)
フィリップくんはデ杯のヒッティングパートナーとして同行するという噂があったものの、結局チャレンジャーに出るほうを選んだのですが、1回戦で負けてしまったので合流したということみたいです。スペインVSセルビアは全然見られなかったので、そんなに話題になっているとは知りませんでした。
ジョコオープンには間違いなくWC出るでしょう。
パイナップルくん、今見直したら靴下が左右色が違う。何かのゲン担ぎでしょうか。takezohさんのコメントで知ったのですが、若いのに妻子持ちだそうです。
【2009/03/13 09:21】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]

モザー!
うわー、懐かしすぎます、フランク・モザー!!
何たって(何だって?)、私が生まれて初めてサインを貰ったテニス選手! そう、有明で初めて生観戦したジャパンオープン2001(だっけ? 2002?)の予選二日目に初めて有明に行き、№1コートでやっていた彼モザーとマグナス・ノーマンの試合が初生テニスで、負けてコートから出てきた彼にサインしてもらったのでした。今だったら負けてコートから出てきた選手にサイン貰いには行かないよ!

髪が伸びて何やら可愛らしいファブリスといい、腹がやばくなりつつも頑張っている懐かしのモザーといい、良い写真をありガト~v-10

そういえばモザーは、その年の有明でも現地調達に違いないドイツ人らしい女子二人を連れて負けた後も何日も残ってました。観客の女性にも顔見知りになると笑顔を振り撒いてみたり、何しろ女子好きなのでした。
【2009/03/17 00:07】 URL | Mizue #- [ 編集]

Mizueさん
モザーとMizueさんにそんな過去があったとは!(笑)
知らない選手がたくさんいる中、モザーは何となく目立っていて彼なりのオーラを発していたんです。
ドイツ人の一団とは行動を共にしていなかったのでドイツ人とは気付きませんでしたが、やはり世代間の隔たりがあるんでしょうか。でも、Kohlmannのほうが年上ですよね。同国人同士でつるむのが嫌なのかな。(女子のほうがいいに決まってるか)

チャレンジャーに出ている選手たちって大変そうだなとは思ったけど、どのチャレンジャーもメンバーがだいたい同じだったりするので仲良しが多いのは楽しそう。
また機会があれば行ってみようと思っています。

ちなみに私が初めてサインをもらったのは、17歳のチリッチでした。
【2009/03/17 02:58】 URL | 美咲 #n953mqEs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://rheinturm.blog32.fc2.com/tb.php/27-df1f01f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。