テニス観戦写真 別館


Twitter
プロフィール

rheinturm

Author:rheinturm
ATP観戦大好きな美咲です。
生観戦に行った時の写真は主に「観戦写真 本館」に公開していますが、別館は動画やテニス記事、ドイツの生活なども紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンディ、マイアミ優勝おめでとう!!
久しぶりのマスターズ1000優勝おめでとう!!

KEY BISCAYNE, FL - APRIL 04: Andy Roddick of the United States holds up the trophy after defeating Tomas Berdych of the Czech Republic in straight sets to win the men's final of the 2010 Sony Ericsson Open at Crandon Park Tennis Center on April 4, 2010 in Key Biscayne, Florida. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)



マイアミ決勝 ロディックvsベルディフ 7-5、6-4

約2週間に渡ってマイアミで開催されていたマスターズ1000マイアミは、見事アンディ・ロディックの優勝で幕を閉じました。前週行われていたインディアンウェルズでは惜しくも優勝を逃したアンディでしたが、今回は最後まで程よい緊張感を保ち落ち着いたプレーでベルディフをストレートで下しました。

マスターズ1000の優勝は2006年のシンシナティ以来実に4年ぶり。常にTOP10にいて毎年最低1タイトルは取っている安定した成績ではありましたが、ここ数年は大きなタイトルには見放されていました。
しかし今年のアンディは一味違う。どの大会でもQF以上に進み、今年のタイトルは2つ目。ファイナル進出も2度あり好調ぶりが窺えます。

今年は大好きなデ杯にも出ないことを明言し、自分のキャリアに専念する決意を固めているアンディ。それというのもキャリアの4大ドリーム「世界No1」「全米優勝」「デ杯優勝」「WB優勝」のうちのたった一つ欠けている「WB優勝」の悲願を達成するため。
昨年はあと一歩のところで逃したWBのタイトルを今年こそは掴みたい。今の調子ならば今年は最大のチャンスだと思います。

目標に向かって常に努力を惜しまないアンディ。ベテランの域に入った今でも少しずつ進歩を遂げています。きっと今年こそWBのカップを掲げることができる、そう信じてこれからも邁進してください。

アンディ、本当におめでとう!!

そしてベルディフの今大会の活躍も目を見張るものがありました。もうメンタルが弱いなんて言わせない、そんな試合ぶりが頼もしかったです。あなたもいつかはマスターズ1000やGSタイトルを取るでしょう。少しでも早くその時が来ますように・・・

訂正ベルディフはパリ(ベルシー)のインドアハードでマスターズ1000のタイトルを取っています。早く2つ目が欲しいですね。

ベルディフ、準優勝おめでとう!!




スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。