テニス観戦写真 別館


Twitter
プロフィール

rheinturm

Author:rheinturm
ATP観戦大好きな美咲です。
生観戦に行った時の写真は主に「観戦写真 本館」に公開していますが、別館は動画やテニス記事、ドイツの生活なども紹介しています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AMSパリ(ベルシー)観戦写真 予告編
10月26日(日)から10月28日(火)までの3日間、パリのベルシーで行われているマスターズシリーズを観戦してきました。
観戦写真はいつものように数で勝負の形式でアップする予定ですが、写真の整理にはまだまだ時間がかかりそうなので、予告編ということでいくつか写真を紹介します。
今回はインドアなので、今まで使っていたタバコサイズのコンデジでは撮るのが無理と判断し、少しグレードアップした新しいカメラを持っていきました。
まだ使い方に慣れていないせいも手伝って、あまり出来のよい写真はないかもしれませんが、選手たちの表情や会場の雰囲気などを楽しんでいただければ嬉しいです。

まずは会場の外観を撮り忘れてしまったので、代わりに会場近くにある選手のオフィシャルホテル(2つあるうちの1つ)の写真から。

ホテル外観


ホテル名前

以前は別の名前だったそうですが、現在はプルマン(Pullman)ホテルといいます。
私の宿泊したホテルもこのすぐ近くだったので、朝散歩がてらに誰か選手に会えないかな~なんて思いながら前まで行ってみました。
当然そんなうまい話はないわけで誰にも会えなかったので、すぐ横にあった植え込みに咲いていたバラを撮ってみました。


バラ


バラ2

ええーと、焦らしているわけではないので選手たちの写真にいっちゃいましょう。


ロディック

まずはロディック。一応一番応援している選手ですから最初に載せないとね。
当然フラッシュは焚かずに撮りますから、なかなかうまく撮れません。これでもよく撮れているほう。
今回もヒゲは剃ってくれませんでした。(涙)どんどん見た目が。。。(以下自粛)


ベルディフ

ベルディフはこの大会の元チャンピオンなのに、この日の試合はセンターではなく第1コート。
その次の試合も第1コートでちょっとかわいそうでした。


デルポトロ

今年の活躍は素晴らしかったデルポトロ。
昨年の夏に見たときにはまだ子供っぽい面影が残っていましたが、すっかり精悍な顔つきになってきました。


フェレール・アカスソ

フェレールはアカスソと組んでダブルスに出場しました。
この日の相手はジョコビッチ/トロイッキ組です。試合はストレートでフェレール組の勝ち。


ジョコビッチ

フェレール組と対戦するジョコビッチ。
写真に気を取られてあまりよく試合を見ていなかったのですが、調子はそれほどよさそうではありませんでした。


サフィン

サフィンの1回戦は予選を勝ちあがったモナコとでした。
すでに2試合をこなしているモナコと違ってまだ慣れなかったのか、第1セットは思うようなプレーができず簡単に取られ、第2セットは健闘したものの勝つことはできませんでした。


モナコ

サフィンと対戦したモナコ。
インドアではあまり活躍した事がないそうですが、今回は予選を突破して1回戦はサフィンから勝利を挙げるなど頑張りました。


ロブレド

ロブレドの1回戦は予選2日目に行われました。(これは2回戦の写真)
しかしこの試合、一般の観客は入れず招待客のみしか見ることが出来なかったそうです。
もし1回戦で負けていたらロブレドファンは怒り狂った事でしょうね。


アンドレエフ

アンドレエフはあまりよく撮れた写真がありません。
不思議な事に比較的うまく撮れる選手と、全然うまく撮れない選手がいるんです。彼は後者。


ラファダブルス

ナダルは今回モナコと組んでダブルスに出場しました。ジュニア時代からのお友達だそうです。
そのせいか終始楽しそうで、見ているほうも微笑みたくなりました。


ラファダブルス2

私はテニスをやらないのでよく知らないけど、ダブルスのフォーメーションをするナダル。


フェリ

インドアシーズン地味ながら結構活躍していたロペス。
1回戦のティプサレビッチとも接戦になるかと思われたのに、意外とあっさり勝っていました。


ベルダスコ

2回戦で同胞のロブレドとあたってしまったベルダスコ。
この日の試合は開始時刻が大幅にずれ込んで、終わったのは午前0時を過ぎていました。


ボレリ予選


ボレリバックハンド

最後はやっぱり応援しているボレリで締めくくらなくちゃ。
私が予選2日目からの観戦だったので、予選の1回戦は絶対に勝ってと祈っていました。その祈りが通じて予選突破。
更に嬉しい事にニエミネンを破って2回戦に進出。ここまでしかいられませんでしたが、勝った試合を2つも見れたなんて、行った甲斐がありました。


というわけで予告編はここまでです。
これ以外にもいろいろな選手の写真を撮ってあります。
アップまでしばらく時間がかかると思いますが、できるだけたくさんの写真を見ていただきたいので、どうかお待ちくださいね。

スポンサーサイト

ロッテルダム観戦写真 予告編
2月9日(月)にロッテルダムの大会の本戦1日目を日帰りで観戦してきました。
その時に撮った写真の(とりあえず)予告編です。
今回もインドアで、あまりクオリティーのいい写真は撮れませんでした。一眼でもないただのコンデジですし、腕もないし。
それでも会場の雰囲気と私の「愛」を感じていただけると嬉しいです。


11時前に会場に着いてまずチェックしたのが練習コート。
えっ、うそお~!今日は試合をしないのにボレリが練習してる。ラッキー!!
rotterdam0152.jpg

う~ん、でも練習に納得がいっていない様子。
だからってラケット食べちゃダメ!
rotterdam0246.jpg

ボレリの隣のコートで練習していたシモンがお帰りです。
練習は撮ってないの。ボレリだけで手一杯で。ごめんね。
rotterdam0262.jpg


[続きを読む...]


ベルガモチャレンジャー観戦旅行記 その1
3月2日、3日とイタリアのベルガモで行われたチャレンジャー大会を観戦してきました。
チャレンジャーを見るのも初めてですが、ヨーロッパに20年近くいながらイタリアに足を踏み入れるのも初めての私。噂に聞くとベルガモはイタリア語しか通じないらしい。
ボレリとイタリア語で話をするのを夢見て、イタリア語を勉強しようと思ってはいるけどまだ思ってるだけの私がベルガモで困った事にはならないか、そんな不安を抱きながらいざ出発!!

ベルガモには空港があるのですが、ローカルな空港で国際便は飛んでいない模様。デュッセルドルフからはミラノ(マルペンザ)空港まで飛んで、そこからベルガモまでは約100Kmくらいです。
朝7時の便でミラノに向かい、到着は8時半過ぎ。鉄道のチケット売り場に行くと、ベルガモまではまずシャトルバスでミラノ中央駅まで行き、そこから電車に乗れとのこと。
9時のバスには乗れず、9時20分に乗りミラノに向かいます。

バスでは一番前の席に陣取り、イタリアの高速道路を走る車を眺めていました。そこで思ったこと。イタリア人の運転は怖い。バスの運転手さんはプロだからそんなことはないけど、みんなウインカーも出さずに割り込んでくるし、マイペースでトロトロ走っている車との車間距離を縮めても全く意に介さずスピードを上げない。ぶつかるかと思った。私はここでは運転できないな。


[続きを読む...]


ベルガモチャレンジャー観戦旅行記 その2
その1を見てくださった皆さんはもうお気づきかな?
チケット売り場は16:30に開くとなっていたけど、私は4時からと6時からの試合を続けて見ている。そうです、チケットを買わずにそのまま見ているんです。
一応観客席にはイタリア語で「チケット(5ユーロ)は事前に購入」と書いてあったけど(辞書で調べました)、だったら試合が始まる前に開けてくださいよ~。

さて、この日最後の試合は私的には今回のメインイベント、Filip Krajinovic(SRB) vs Phau(GER)
Phauはランキング100位以内に入っていて第2シードとして登場です。一方のKrajinovicは若干16歳。ニックボロテリアカデミー&IMG所属で昨年の後半にプロになり、ジュニアの大会は卒業してサーキットやチャレンジャーに出ています。ランキングは500位代半ば、今回はWCでの出場です。

訂正:Krajinovicは2月27日で17歳になりました。


[続きを読む...]


ベルガモチャレンジャー観戦旅行記 その3
1日目なんとか無事に観戦を終えた私は歩いてHostelに帰りました。その途中で撮った街の写真がこれ。観光はせず、写真はこれだけです。

bergamo0279.jpg
bergamo0280.jpg
bergamo0281.jpg
bergamo0282.jpg

夜10時半ごろでしたがご覧のとおり人っ子一人歩いていません。帰り道20分くらいの間に数人しか歩行者を見かけませんでした。イタリア人は早寝なの?

[続きを読む...]


WTC 1日目の写真からピックアップ!
昨日5月17日(日)に開幕したWTC(World Team Cup)を観戦してきました。まだ木曜日まで続けるつもりですが、とりあえず昨日の写真の中からピックアップしたものを公開します。
*横向きのものは写真をクリックすると少しだけ大きくなります。

このカメラでアウトドアの大会を撮るのは初めてでしたが、やっぱり外よね~!インドアでは撮れなかった動きのある写真が撮れていて嬉しかった。
今回は(も)ロディックは出場していないので私は完全イタリア応援。そのためイタリアと同じグループになった国の選手の写真は撮る機会がたくさんあるのですが、別グループはかなり少なめになりそうです。フランスの選手の写真を楽しみにしているHさん、ごめんなさい。
でも練習コートで見つけたら必ずゲットします。

今日もこれから観戦です。ダブルス2試合とシングルス1試合なので早く終わっちゃいそうです。このラウンドロビンのフォーマット、どうにかならんかね。毎日シングルス2試合とダブルス1試合にすればいいのにと思うのは私だけ?チケット代はシングルス3試合の日も同じなのになあ。。。

[続きを読む...]


WTC 2日目の写真からちょっとだけよ
2日目は初日とは打って変わっていいお天気。アウトドアはやっぱりこうでなくちゃ。
この日が唯一私にタイムリミットのない最後までいられる日でした。
でもそんな日に限って会いたい選手になかなか会えず。練習コートもタイミングが悪くて、あまり写真は撮れませんでした。

またもやイタリアと別グループのフランスやらアメリカ、あんまり興味ないけどスウェーデンの選手たちはまったく捕獲できずじまい。かろうじて会いたかったドイツのミーシャ(ズベレフ)には会えました。でも声はかけられず。まっ、明日もあるから。。。

[続きを読む...]


WTC 3日目 今日は中日(なかび)だ!
楽しい楽しい観戦も折り返し地点。木曜日が私の最後となるので今日は中日です。
夕方にわか雨があったもののお天気は良好。っていうかお日様ジリジリ暑かったです。

イタリアチームは今日はセッピ対デルポトロのシングルスがセンターコートでありましたが、ボレリの出番はなかったので、買ってあった第2コートのチケットでVovk対ティプサレビッチとビンチゲラ対ジネプリを観戦。

Twitter情報はあまりの暑さに頭がボーっとして途中でやめちゃいました。明日は気分次第でどうなるか。何回かは投稿すると思いますが・・・。

では、今日の写真の中からいってみよう!


[続きを読む...]


WTC 4日目今日は厄日だ!
昨日4日目はコート2でモナコ対ボレリの予定でしたが、モナコが練習中に左手首に異変を感じて大会側と話し合いをしていたので嫌な予感が・・・。それが的中してしまい結局棄権となってM・ゴンザレスが代わりに試合を行いました。

そして今度は試合中にボレリに異変が・・・。背中(左わき腹?)に痛みがあるようでマッサージとテーピングを受けて試合を続行しましたが、第3セット1ブレイクアップから追いつかれ逆転され、怒りのあまりラケット虐待。見ててちょっと悲しくなりました。
そんなこんなの4日目からの写真です。


[続きを読む...]


WTC 5日目 最後はちょっと切なく。。。
大会5日目の木曜日は私の最後の観戦日となりました。
しかし前日シングルスを棄権したモナコや試合中に背中(腰?)の治療をして、そのあとのダブルスを棄権したボレリの様子が気になり、楽しむ余裕がありません。

会場についてまず練習コートを覗くとモナコは左手首に包帯を巻いてはいたものの、利き手ではなかったのでバックハンド以外のショットやサーブの練習をしていました。RGには出たいといっていたそうですから、無理をしないように試合に出るのを止めたのでしょう。

一方のボレリは姿を見せない。練習コートのスケジュールにはイタリアは入っていません。結局ボレリの姿は遠くからチラッと見ることしかできませんでした。私はどうしても怪我の具合が知りたくて、帰らなければならないギリギリの時間にやっとコーチのピストレジさんを捕まえて聞いてみると・・・。

ボレリは痛いといっていて、RGに出られる可能性は50/50だと言うことでした。しかしそれよりショックだったのは次の一言。「私はもう彼のコーチではない」。。。

2人の関係はもう4年近く。このチームで上を目指すには限界を感じていたのかもしれません。その後詳しいイタリア語の記事をウェブ翻訳で読んで大体の事情はわかりました。
でも記事でその事実を知ったのと違ってボレリのコーチからいきなり知らされて、なんだか切ない気持ちになってしまいました。

こんな事があってちょっと悲しい気持ちで会場を後にしたのでした。
写真もモナコ以外はあまり撮らなかったけど ↓ こんな感じです。

[続きを読む...]


ボレリに会いに行った日曜日
今日(すでに昨日になっちゃってる)8月2日の日曜日、ドイツのクラブリーグ「テニスブンデスリーガ」のHTC Blau-Weiss Krefeld 対 Kurhaus Lambertz Aachenの試合がKrefeldで行われました。

Krefeldは私の住んでいるDuesseldorfの隣町で車で30分ほど。見に行ってみようかと思ったけど、朝の時点では疲れが抜けずなかなか起きられなかったのでやめたんですが・・・。
お昼頃やっと起き出してインターネットをチェックしている時にふと「今日は誰が出るのかな?」とブンデスリーガのサイトを見てみたらAachenチームにボレリが出てる!!しかもまだ試合をしていません。この時すでに午後1時だったのですが、大急ぎで支度をして車で出かけました。

[続きを読む...]


デ杯イタリアWG入れ替え戦進出!!
5月7日(金)~9日(日)の3日間、デ杯のゾーングループ2回戦が行われました。
その中で私の応援するボレリが出場したイタリアチームはヨーロッパゾーンⅠでオランダと対戦。

オランダは最近好調のデ・バッカーを軸として、怪我をする前はトップ50目前だったハーセをシングルスに起用。どちらもビッグサーブを持っていてハードコートが得意な選手です。
対するイタリアは本来ならエースのはずのセッピがツアー優先のため辞退、現在のランキングでイタリアNo3のフォニーニもツアーに出ていて、No2のスタラーチェとNo5のボレリがシングルスとなりました。ボレリは今回のデ杯メンバーの中でもランキングでは3番目なのですが、ハードコートが得意なことが買われたのかエース的扱い。
スタラーチェはクレーが得意だしキャリアハイで考えれば妥当なところです。

しかしアウェイでハードコートでセッピがいないとなると、苦戦を強いられることが予想されました。特にデ・バッカーは調子が良く、ボレリやスタラーチェが負けることも十分考えられる。そうなるとダブルスで1勝を挙げて、シングルスで各選手が1勝を挙げないといけません。要するにハーセ狙いです。
私は3日目まで縺れることを予測して日曜日のチケットをネットで購入していました。(3日目に撮った写真があとで出てきます。)

ところが蓋を開けてみると2日目までにイタリアが3勝を挙げて早々とWG入れ替え戦進出を決めてしまったのでした。
まずデ・バッカー対ボレリはボレリの調子が良かったこととデ・バッカーに若干の疲れとプレッシャーがあったためにプレー中に転倒して足を捻るというアクシデントがあり、ストレートでボレリが勝利しました。
スタラーチェ対ハーセは2セットを先取したスタラーチェにハーセも食い下がり1セット返して望みをつないだものの、第4セットはタイブレでイタリアが取り初日に2勝という大きなアドバンテージを握ったのです。

2日目のダブルスにイタリアは勝負をかけてきました。予想されたことですが、ボレリ/スタラーチェがプレーをすることになりました。オランダもメンバーを変えてサイスリング/ハーセで臨んできました。
ダブルスはまずオランダが1セット先行。しかし前回デ杯で勝利の鍵となるダブルスで勝ち星を挙げたボレリ/スタラーチェは普段のツアーでも時々組んでいて非常にチームワークがいい。この試合は見られませんでしたが、ボレリが絶好調だったようです。結局第2セットから3セット連取したイタリアが2日目にして勝ちを決めたのでした。

3日目の2試合はデッドラバーと呼ばれる消化試合になってしまいました。そうなるとボレリもスタラーチェも試合には出てこないでしょう。行こうかどうしようか迷いましたが、ボレリに会いたいのでやっぱり行くことに。日帰り往復500kmのドライブ+帰ってきてから少し仕事というハードな日程でしたが、どうしてもおめでとうを言いたかったのです。



daviscup0098.jpg
daviscup0115.jpg
daviscup0114.jpg
daviscup0100.jpg
R5のハーセ対ブラッキアリは7-6,7-5のストレートでハーセが勝ち、1勝をあげました。
R4の写真はありません。サイスリングとロレンツィにあまり興味がないせいもあるけど、この試合が終わるまでボレリの姿がなく会えないかと思って写真を撮る気もなくしていたので・・・

daviscup0078.jpg
daviscup0096.jpg
daviscup0088.jpg
daviscup0039.jpg
ほんとに焦らせないでよね。初めの試合に全然姿を見せなかったので、一足先に帰ってしまったのかと思ったよー。あまりのつまらなさに次の試合を見ないで帰ろうかと思ったけど思いとどまってよかった。

daviscup0051.jpg
daviscup0047.jpg
daviscup0045.jpg
daviscup0042.jpg
daviscup0070.jpg
上からオランダのデ・バッカー、サイスリング、フタ・ガールング。フタ(Huta)ちゃん、左手の薬指に指輪してるけどまさか結婚してる??

daviscup0124.jpg
ポティ(スタラーチェ)の写真はこれしかうまく撮れなかった。でもかなりアップで男前に撮れました。ここは選手たちの出口で、イタリアのサポーターが彼らを待っていたので私も便乗。ボレリが出てきたらサポーター達(男3人)は1人ずつ両頬をくっつけてハグして勝利を喜んでたんだけど、その隣にいた私の前に来たとき一瞬ボレリは迷ったような顔。私が求めたらハグしてくれた感じだったのに、緊張して固まってました。そうしたらじゃあねと言って行ってしまうところだったので慌てて「写真を・・・」と言って2ショットを撮らせてもらいました。その2ショットをブログの新しいプロフィール写真にしました。

daviscup0128.jpg
daviscup0129.jpg
daviscup0135.jpg
daviscup0136.jpg
daviscup0137.jpg
daviscup0133.jpg
daviscup0134.jpg
最後はまたまたイタリアのサポーターに付いていって、ボレリのお見送り。かわいかったなあ。いつもちょろちょろ邪魔なヤツだと思っているかもしれないけど、好きなんだもん。温かい目で見てください。



・・・とまあ、こんな感じのオランダ日帰り旅でした。
イタリアチームのみなさん、WG入れ替え戦も頑張ってね!!!

5月11日追記:先ほどWGプレイオフのドローが発表されました。イタリアの相手はスウェーデン。しかもアウェイかあ・・・かなり厳しい。。。でも頑張ろうね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。